診療案内

発達外来

概ね、15分から20分の時間をかけて、発達に関する相談・発達についての領域別評価・指導を行っています。
必要に応じて、発達検査や心理相談を行っています。

相談のポイント

次のような症状が気になったら、相談ください。
  • 意味のあることばがほとんど出ない。
  • 名前を呼んでも反応しない。
  • バイバイをしても真似しない。
  • 指さしをしない。
  • 「マンマ」などと食べたいものを自分から求めない。
  • 「ちょうだい」と言っても手に持っているものをくれない。
  • 抱っこを嫌がる。
  • 絵本に興味を示さない。
  • いっしょに絵本を見ようとしてもすぐどこかへ行く。
  • 親指と人差し指でものをつまめない。
  • なぐり書きをしない。